あなたのFACEBOOKやTwitter、InstagramなどのSNSの使い方は正しいですか?

SNSをどのように使うかは自由なのですが、ビジネスで使うならば、Facebookは「共感」がテーマのメディアなので、「なるほどぉ」「へぇ」という情報を発信するのに適しています。
 
Twitterはディスカションの場ですし、Instagramはハッシュタグで繋がる「コミュニティ」です。
 
個人的な日常の出来事ならブログで発信する方が良いです。その人や会社のキャラクターが多くの人の目に触れるからです。
ブログからホームページへ誘導する事も大切なので、一体になっている。Wordpressが重宝されます。
 
一方、ホームページは知りたい情報、つまりFAQの塊と考えて構築するのが良いです。
(飲食店ならば営業時間、場所、メニュー、スタッフ、駐車場ありなし、予約ありなし、ランチありなしなど)
 
こういうポイントを考えず、飲食店なのにコンセプトや本人ばかり前に出ているホームページを作りたがったり、お客さんが分からない言葉を乱発したり、SEOで引っ掛けたい!とばかり仰るクライアントさんが多いです。
 
そこをしっかりご説明して「そうなんだぁ!」と目を丸くしてくださる瞬間がとても幸せです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

45歳を迎える年に、転職を目標に独自のノウハウでTOEICと英会話の独学を開始。 10ヵ月後にはTOEIC790点、英会話はビジネスレベルとなりました。その後副業に英語を掛け合わせる事で転職をやめ、独立を決意。現在は海外のクライアントを持つまでに。 英会話を開始して半年後、YouTubeにネイティブと会話する動画や「英語がペラペラな人がやっている5つのこと」という動画が15万再生を突破。 2018年、独自のノウハウを使った「Ryu学」というオンラインコーチングスクールを開設。