こんにちは。スタッフのヒロです!

昨日はRyu学本講座で、基礎段階の後半に入っている方を対象に、
ZOOMを使った、第3回目のオンライン英会話が開催されました!

参加していただいた皆さん、ありがとうございました!

ここで、昨日のオンライン英会話のおさらいをしましょう。

きっと役立つフレーズがあると思います。

では、今回行われた内容はこちら。

・自己紹介
・He/She his/him/herを使った他己紹介
・自己紹介で使えるフレーズ、単語
・似ている発音の単語

以上が主に進行内容でした。

今回の自己紹介、他己紹介で新しく出た単語フレーズはこちら

・introduce someone to someone
・siblings [兄弟] ・be into~ [〜にハマっている] ・get along with [〜と仲良くする。ウマが合う] ・be close with [〜と親友。近しい仲。]

が主なフレーズでした。

まず始めに、このフレーズから始まりました。

「Could you introduce yourself and also could you introduce me to everyone?」

あなたの自己紹介と、僕の他己紹介をみなさんにしてください。

です。

昨日は、「誰の」紹介をするのかを明確にするために、あえて誇張で「introduce about someone」と言う場面もありましたが、正しくは、introduceのあとに「about」は付きませんので注意してください。

そして次に、be into~というフレーズは、趣味を紹介する場面で使われました。


・I’m into guitar.
・He is into American football.

ギターにハマってる!
アメフトにハマってる!

という表現になります。

次にget along with~です

こちらは、男女関係なく誰かと仲がいいよいうフレーズになります。


・I get along with my new teacher.
・I can’t get along with my dad because he is short temper.
・I think my boyfriend can get along with my family.

とこのように、can get along with~にすることで、仲良くできる、できないという表現にも使えます。

ミートアップに参加したり、新入社員とご飯に行ったり、初めて合う人がいたときに、「あ、この人とは仲良くできそう/できなさそう」と感じるときありますよね。

その時にも使えるフレーズです。

A「How was the meet-up last night?」

B「Well, that was okay… I couldn’t get along with the host. I don’t go anymore.」

A「昨日のミートアップどうだった?」

B「まあ、普通かな〜。主催者とはウマが合わなかったよ。多分もういかないな。」

とこのような使い方になります。

他にも、付き合いが長い友達や会社の人との関係にも使えます。

「I just don’t get along with him, anyway!」
「とにかく、ただあの人とは仲良くできないの!」

こんな感じです。ポジティブな使い方もしてみてください!

そのほかに、be close with someoneで「誰々と親友。とても親密」という表現も少しやりましたね。

これはシンプルに

「I’m close with Ryu san」

りゅうさんとは親友だよ!

とこうなります。

今回のおさらいは以上になります。

皆さん着実に自己紹介は上手くなってきています。

この調子でどんどんステップアップしましょう。

疑問、質問は気兼ねなく聞いてください。

「Feel free to ask me any questions!」

では、Have a lovely day!!

Bye for now!