英語の文型SVOO ,SVOCの理解

このまとめは私がご提供している英語学習コーチングプログラム「Ryu学」の生徒さんによるアウトプットです。

逆に生徒さんから説明してもらうことで、理解を深めてもらっています。

【Rさんまとめ】
SVOO 
O2は他動詞と直接繋がり 
O1は他動詞と間接的に繋がる 
SVOOはSVO文型に置き換え可能 

SVOCはO=Cの関係 
OはCにするという訳し方 
OとCの強い結びつきがポイント 

be動詞と一般動詞 
具体的な動作を一般動詞 
具体的な動作を示さないのをbe動詞 
isを使う時は一般動詞が語尾変化する

【Kさんまとめ】

・SVOO分型はOOの部分が人+物になっている。 
・O(人)とO(物)を入れ替えて(物)+toかfor+(人)に出来る。 
・訳し方はO(人)にO(物)をVする、のような感じ。 

・SVOCはO=Cになっているかで判断する。 
・訳し方はOはCにV。例:I make you happy(私はあなたを幸せにさせる) 

 

40代からでも英語をマスターして
人生を変えるための 7つのポイント

ABOUTこの記事をかいた人

45歳を迎える年に、転職を目標に独自のノウハウでTOEICと英会話の独学を開始。 10ヵ月後にはTOEIC790点、英会話はビジネスレベルとなりました。その後副業に英語を掛け合わせる事で転職をやめ、独立を決意。現在は海外のクライアントを持つまでに。 英会話を開始して半年後、YouTubeにネイティブと会話する動画や「英語がペラペラな人がやっている5つのこと」という動画が15万再生を突破。 2018年、独自のノウハウを使った「Ryu学」というオンラインコーチングスクールを開設。