英語独学6ヶ月で、英会話(日常会話)ができるようになりました【ネイティブとの会話動画あり】

いつかこんなタイトルの記事が書けたら良いな、、人に話せるようになったら良いなと思いながら今日まで英語(TOEICや英会話)の勉強を継続してきました。

過去の自分が今の自分をみたら、きっとビックリすると思います。

44歳から英語を本気で勉強しはじめ、8ヶ月でTOEIC785点、半年でここまで話せるようになりました。

 


英語独学半年で英会話(日常会話)が出来るようになりました!

どうやって発信しようかと試行錯誤し、やっぱり実際に話している姿を見せないと会話できているという証明にならないよなと思い、思い切り顔出しでネイティブに許可を得て、通話している動画を作って見ました。

ペラペラまでではないですが、言いたいことは言えるし、分からないことは質問できる。

 

英語は僕に大きな人生の変化を与えてくれた

 

  

結論から申し上げますと、タイトル通り

 

英語を独学で学習し、半年(6ヶ月)英会話ができるようになりました。

f:id:language_learners:20170913092103j:plain

嘘じゃないですよ。嘘ついても仕方ないですけど、家族や友人が証明できます。笑

 

ここでいう

英会話ができるようになった

というのは僕の主観でしかないのですが、ネイティブを前にして自分が基本的に言いたいことを言って、分からないことは質問して、お互いコミュニケーションがとれるというものです。

もちろんまだまだ英語のレベルは低いという自覚はあります。

というのも、英語が流暢な日本人の方たちともたくさん出会ったからです。

 

なぜ英語を勉強し直そうと思ったか

以前からずーーーっと”英語を話せるようになりたい”という思いはあったのですが、いつまでもいつまでも動かない自分が居ました。

ずっとモヤモヤしていたある日ふとこう思ったんです。

1歳年をとって英語を話せる自分、話せない自分。どっちの未来がいい?

当たり前の話ですが、若いのは今この瞬間。いままでと同じように、ただなんとなく勉強して、憧れだけで話せないまま死んでいったらきっと後悔するだろうなと思い、まず理想の未来をイメージしました。

 

そしてとにかくまずは人生初のTOEICに申し込み、初受験後、会話の学習もはじめました。 

YouTube動画・ブログで発信しようと思った3つの理由

 

 

  • 1つ目は、ここ最近英語を学習されている日本人の方や、ネイティブと会話することが多くなり、みなさんから半年間一体どういう勉強をしてきたのか?とよく聞かれることがあり、それを多くの方にシェアしたい!という思いです。
  • 2つ目はTOEIC満点でもなく、留学経験もなく、英会話スクールに通ったこともありませんが、英語学習者の僕だからこそ実体験を通じて発信できることがあるのではないかと思ったからです。リアリティがあるかなと。
  • 3つ目は英語を話せるようになると、こんなに良いことがあるんだよ!という実体験をお伝えしたい!という思いからです。

 

 

 

まずは何からすればよいのか、勉強法、おすすめの英文法テキスト、英単語テキスト、電子書籍、おすすめ英語アプリ(無料・有料)、YouTube動画のご紹介や、メンタルの部分(実は一番大切かも)、学習をキープするためのモチベーションの上げ方などなどそういったことをご紹介しつつ、僕も共に英語のスキルアップができればと思っています。

 

とにかく英語は挫折しそうになりますし、挫折します。ダイエットやジムにそっくりです。だから色々なノウハウ、書籍やブログが山のように存在します。

「今度こそは!」と思う方が大半なんです。

 

 

英語を話せるようになって人生が変わった 

なんか、英会話塾のコピーみたいですが、実際にそうでした。

大きく分けて2つあります。

 

1つめは

自信がついた

話せないというコンプレックスから脱却できました。1年前の自分がみたら別人になっているときっと驚くでしょう。

また、英語を話す人であればどこの国の人とも交流ができます。これも自信になりました。おおオレ世界の人と交流している!という感覚です。

また英語という言語のフランクでストレートでポジティブな特性に引っ張られた影響もあります。

視野が本当に広がった

海外の方と接することで、日本の良さや、人の気持を推し量った(忖度?笑)微妙な日本語の素晴らしさを知りました。

一方で英語を勉強している日本人との出会いも衝撃的でした。多趣味で多彩、色々なことができるすごい人ばかりです。他にも色々勉強していたり、とにかくアクティブです。

また海外の方の考え、感じていることに直接触れることで、これまで日本国内だけだった視点が徐々に広がっている感覚がしています。

例えば何か世界的なニュースが出てきた時に、海外の友人にコンタクトして会話することで、違った視点を感じることができています。

 

英語を勉強して無駄なことは一つもないと感じています。

TOEICの点数が伸びない時や、言いたいことが出てこない時(いまもしょっちゅうですが)は、めちゃくちゃ苦しいですが、成長している自分を感じられ、本当に楽しいです。

 

ネイティブとの通話動画をアップしてみました。

下記がその動画ですぜひ視聴とチャンネル登録をお願いします!


英語独学半年で英会話(日常会話)が出来るようになりました!

 

お気軽にフォローお願いします! Facebook Twitter ブログを購読 LINE Instagram YouTube

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

45歳を迎える年に、転職を目標に独自のノウハウでTOEICと英会話の独学を開始。 10ヵ月後にはTOEIC790点、英会話はビジネスレベルとなりました。その後副業に英語を掛け合わせる事で転職をやめ、独立を決意。現在は海外のクライアントを持つまでに。 英会話を開始して半年後、YouTubeにネイティブと会話する動画や「英語がペラペラな人がやっている5つのこと」という動画が15万再生を突破。 2018年、独自のノウハウを使った「Ryu学」というオンラインコーチングスクールを開設。