無料でオンライン英会話!このアプリを使えば話し放題!

今日は無料でオンライン英会話をする方法について書きたいと思います

 

無料でオンライン英会話!このアプリを使えば話し放題!

 

レッスンを受けたくない!という妙なこだわりがあった

オンライン英会話の無料版とか試してみたんですけど、ちょっと僕はひねくれたところがありまして、オンライン英会話など、レッスンを受けないでどれぐらい自分で英会話を伸ばせるかチャレンジしたかったんですね。そこで色々と探してみたんです。

 

 


無料でオンライン英会話!このアプリを使えば話し放題!

 

Hellotalkという言語交換アプリ

そこで見つけたのがこちらのアプリ

 

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習

  • HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP
  • 教育
  • 無料

 

ほんとにこれがなかったら、全然英会話上達しなかったと思ってるんですけど、ランゲージエクスチェンジ(言語交換)アプリというものです。

外国人で日本語を勉強したいと思われてる方と、英語を勉強したいと思ってる方をマッチングしてくれるというサービスです。無料でほとんどの機能が使えます。

HelloTalkの5つのすごいところ

1.相手の日本語レベルがわかる

検索するといろいろ国の方が一覧で表示されるのですが、最初自信がないときは日本語レベルの高い人にコンタクトをとると良いと思います。

チャットで日本語が混じっても助けてもらえますし、相手も喜んでくれます。たまにヒクぐらい日本語上手い人とも会えますよ笑

2.チャットの訂正機能がある

チャットして入力した文章をお互いに修正ができるところがすごいです。自分がよく間違えるフレーズだとか、恥をかくことでどんどん覚えます。やはり相手も訂正を遠慮したりするので自分から「修正してね」とか、「意味あってる?」と聞くようにしたり、プロフィールにも「ガンガン直してくれ」と書いています。

「いやそれが英語で言えないんだけど」って人は、それをネットで調べて言うようになれば覚えます。

3.ボイスメッセージが送れる

なれてきたらボイスメッセージを送るのは楽しいです。

テキストうつより早いし、なにより口からアウトプットをはじめるので、会話の練習になりますよね、聞き取れなかったらそれはそれで言い直すかタイプすればいいので。

4.タイムライン機能で日記を書ける

ツイッターとかFacebookみたいに日記をかけます。さらにその日記も修正してもらえるというのもすごい。

今日あった事とか、はじめは拙い文章で構わないのでガンガン書きましょう。修正してくれるし、イイネをしてもらえたり、言葉で褒めてもらえるので、さらにモチベーションが上がります。

5.LINEみたいに音声通話できる

これが凄いんですけどLINEみたいに通話ができるんですよね。

(VIP会員だとビデオ通話できます)チャットとかで仲良くなってきた人と、話そうよ!と誘って会話します。

オンライン英会話は予約が必要だし、20分ぐらいですけど、いつでも話せるし、時間制限なしですよ!

これをオンライン英会話で払うと考えたら月何万払う必要があるでしょうか??

行動力ひとつで無料で出来るうえに、受身じゃないのでどんどん上達します。

 

上手に使う5つのポイント

1.プロフィールの写真は顔出しで!

顔をちゃんと出しましょう。もちろん加工してオッケーですよ。SNOWとかでね笑。

海外の方は顔出しをしている人がほとんどだし、そうじゃないとメッセージのやりとりが活発になりません。

2.プロフィールを充実させる

プロフィールをちゃんと書いたほうがいいです、例えば自分の出身とか、なぜ英語を勉強したいのか、ボイスメッセージを添付しておくこともできます。

僕は出身やら趣味やらぎっしりと書いています。

そうすることで相手はその内容を見てメッセージをくれたり、会話の際も盛り上がります。

3.積極的にコンタクトをとる!

積極的に自分からコンタクトをとりましょう。ここ大事だと思います。英語使う自分は別人格なんだ!ぐらいの気持ちで積極的にNice to meet you!とタイプしましょう。

海外の人がみんなフレンドリーで、待っていればコンタクトが来ると思ったら大間違いです。男性は肉食系でいきましょう!笑

4.相手の時差を考えてメッセージしてあげましょう

時差に注意しましょう。アプリの機能で時差が見られるのですが、たまに時差を隠している人も居ます。ちゃんと相手の時刻を考えてメッセージを送ることをおすすめします。例えばこちらが午前中で、相手が夜だった場合は、How was your day?みたいな感じでSmall Talkをはじめましょう。

5.通話するときは会話の準備をしておこう

通話は非常に会話が上達するので、超お勧めしたいのですが、おそらく慣れないうちは皆さんすごい緊張すると思うんですよ。僕も最初テンパってアワアワした記憶があります。

相手のプロフィールを見れば、趣味もわかりますし、共通点を見つけて話すように心がけると盛り上がりますし、楽しいですよ。

「会話力」の重要性を学んだ

このアプリから学んだのは英語を話せるという能力だけじゃなくて、会話を盛り上げて、会話をつなぐ「会話力」の必要性に気づきました。

日本語にもフィードバックがあって、今は逆に日本語での会話力、トーク力も磨かないとなと思っています。

それもあってYouTubeに投稿をしているというのもあります。

 

注意点

女性が使う場合は、結構出会い目的で声をかけてくる人も多いです。特に日本に住んでる海外の人から。自分が英語で何言われてるかわかんない状態でイエスエスいってるとちょっと面倒な事になりますのでご注意を。それで恋が見つかるなら良いと思いますけどね!

 

HelloTalkがなければ僕は英会話を上達できなかった

正直このアプリ見つけなかったら、会話は上達しませんでした。時間を見つけて時差のちょうどいい人と会話をすることで、英会話向上の近道になりました。

直接会った!

さらに、ほんとにすごいことなんですが。日本に旅行にきてる方と実際にお会いしたこともあって、現在で10組ぐらい。

アメリカから来たカップル、ブルックリンからはじめて観光に来たかわいい姉妹。

日本で彼氏がプロポーズして結婚したカップルがいたりと、そんな素敵なストーリーもあったりほんとに貴重な経験ができています。

 

国内でも外国人に声をかけられるようになった

日本国内で道に迷っていそうな人、写真を撮りたそうにしている人とか、気軽に自分から声をかけられるようになりました。

オンライン英会話だけで会話力をあげていたら、ここまで積極的にはなれなかったと思います。

自分から能動的にアクションできるようになることで、色々なコミュニケーション能力が同時進行で上達するんだなと肌で感じています。

ぜひお試しください!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

45歳を迎える年に、転職を目標に独自のノウハウでTOEICと英会話の独学を開始。 10ヵ月後にはTOEIC790点、英会話はビジネスレベルとなりました。その後副業に英語を掛け合わせる事で転職をやめ、独立を決意。現在は海外のクライアントを持つまでに。 英会話を開始して半年後、YouTubeにネイティブと会話する動画や「英語がペラペラな人がやっている5つのこと」という動画が15万再生を突破。 2018年、独自のノウハウを使った「Ryu学」というオンラインコーチングスクールを開設。